塚田展久税理士事務所

創業から金融機関対策までサポートする税理士

創業融資の審査ポイント

綾瀬駅近(徒歩30秒)NO1

葛飾区・足立区地域密着型税理士の塚田です。

 

開業・創業に際して、

金融機関から融資を受けるケースが多いと思います。

 

私もこれまで創業者の融資を多数お手伝いして参りました。

お手伝いした創業融資の総額は1億5千万円を超えます(2021年8月末現在の実績)。

 

その経験から、

金融機関が創業者に融資する際の審査ポイントをまとめると、

次の3つになると思います。

 

①ポイント1【人間性】

 信頼性(正直か)、謙虚さ(他人の意見を聴く姿勢)、決断力・責任感など

 面接等を通してメチャメチャ見られます。

 

②ポイント2【経験値】

 勤務時代と同じ業種で創業するか?つまり、知識だけでなく、経験値が高いか?

 最低3年(出来れば5年)以上のキャリアが欲しいところです。

 

③ポイント3【自己資金】

 開業時までに自己資金をどれだけ準備しているか?

 自己資金ゼロ(つまりフル・ローン)は厳しいです。

 開業資金の最低10%(出来れば30%)以上の自己資金を蓄えたいところです。 

 

もちろん、これ以外にも

創業計画書の妥当性(売上・経費などの計数面ほか)なども評価されますが、

上記のポイント3点が、創業融資の審査には非常に影響しております。

 

近い将来、創業融資の申込みを検討されている方は、

上記を参考にしていただけたらと思います。