塚田展久税理士事務所

創業から金融機関対策までサポートする税理士

料金に関する質問

☞料金体系はどのようになっているのですか?

 当事務所では明瞭会計の観点から、顧問コース・決算スポット・オプションすべてのサービスが作業量(入力行数・従業員数・時間等)に応じた公平な料金体系となっております。

☞年の途中から契約した場合の料金はどうなりますか?

 たとえば今年開業して4ヶ月経過している時点でご契約を頂き、4カ月分のデータをまとめて入力する場合には、料金をご相談のうえご請求させていただくことになります。詳細はお気軽にお問合せください。

☞自社でデータ入力した場合、標準コースの料金は安くなりますか?

 自社でデータ入力をいただける場合、自計化レベルを確認させていただいたうえで、標準コースの料金をお安くすることは可能です。詳細はお気軽にお問合せ下さい。

☞精算制度について教えてください

 当事務所の月額顧問料は、記帳代行の入力行数に応じて設定されています。そのため、契約時におよその伝票行数を試算し、それに基づく月額顧問料を頂戴いたしますが、1事業年度終了後に実績伝票行数を算出し、契約伝票行数との差額を決算時に精算する制度です。

 たとえば、月間150行(年間1,800行)と試算し契約したとしても、事業年度終了後の実績行数が年間1,200行(月間100行)であった場合には、月間100行の契約であったとして年間差額分を決算終了時にご精算させていただきます。

☞料金の支払方法について教えてください

 自動支払制度をご利用いただき、口座振替の方法によりお支払いいただきます。振込手数料は当事務所で負担いたしますし、振込手続きの手間も省けます。

 月額顧問料の場合は、当月分を当月5日に引き落としとさせていただきます。また、決算その他の臨時報酬の場合は、引落日をご相談させていただきます。