塚田展久税理士事務所

創業から金融機関対策までサポートする税理士

サービスに関する質問

☞標準コースと創業コースの違いは何ですか?

 両コースは内容的には同じものとなっておりますが、料金面で創業コースは標準コースより30%OFFと大変お得なコースとなっております。会社設立(個人開業)1期目決算までの期間限定サービスとなりますが、起業する方々を料金面でも応援したい気持ちで創業コースを設定いたしました。

☞途中で面談回数のコースを変更できますか?

 契約は決算末日までの1年更新となっております。そのため、基本的には決算月の翌月から年6回の面談コースを年3回の面談コースへの変更は可能です。

☞記帳代行をしてもらうにあたり何をすればいいの?

 領収書をA4用紙に貼付整理し、通帳のコピー・請求書等を当事務所の所定様式にしたがってお送りください。その後、当事務所でデータ入力を行うにあたり内容の不明点等がある場合には、メール・電話で内容確認のお問合わせさせていただきますので、ご対応くださいますよう宜しくお願いします。それ以外にしていただくことはございません。

☞試算表はいつどのように納品されますか?

 必要書類お預かり後、10営業日以内に郵送またはメールにて試算表を納品いたします。なお、10営業日以内に面談がある場合には、面談時に納品いたします。納品後、電話または面談にて数字のご説明をいたします。

 なお、上記納品日を実現するためには、、お客様による整理された資料提出や当事務所からの質問回答時間等お客様のご協力が不可欠となりますので何卒宜しくお願いします。

☞標準コースの定期面談について教えてください

 契約回数に応じて定期面談をさせていただきます。面談時には、お客様からのご相談に応じるほか、試算表・経営分析のご説明・改善点のアドバイスをするとともに、日々収集した経営・税務に関する最新の情報提供もいたします。

 なお、面談の実施場所は、基本的に当事務所で行うことを前提としておりますが、お客様のご事情に応じてご相談のうえ訪問もいたしますのでお気軽にお問合わせください。

☞標準コースの経営分析サービスについて教えてください

 損益分岐点分析、収益性分析、安全性分析、生産性分析、資金分析といった経営分析を行い、図表を交えながらご説明いたします。また、期間比較や同業他社との企業間比較も行いながら、経営改善のポイントなどをご提案いたします。

☞決算時はどういった対応をしてくれるのですか?

 事前対策としては決算2~3月前に決算予測をし、状況に応じた節税対策などをご提案いたします。また、決算書・申告書の作成にあたっては、税務署を意識することはもちろん、銀行から融資を受けるにあたっての定量面評価を意識しながら作成いたします。そして申告書の提出前には、面談により決算内容(期間比較・同業他社比較などの詳細)について図表を交えながら直接ご説明いたします。同時に役員報酬決定のご提案など今後の税務その他のアドバイスをいたします。

☞年1回決算だけの依頼はできますか?

 対応しております。通常、ご依頼を受けるのが決算後になるかと思いますので、事前対策としての決算予測・決算対策は行えませんが、決算報告面談等はいたします。

 ただし、決算時期によっては当事務所のスケジュールの都合上、お引き受けできない場合がございます。

☞年1回決算コースでは融資時に公庫を紹介してもらえないのですか?

 日本政策金融公庫への紹介は、その性質上、顧問契約をいただいているお客様のみとさせていただいております。あらかじめご了承ください。